コーラス

ご近所コーラス、瑠璃の風

初めてのコンサートまでとうとう1ヶ月を切りました

先生にはっぱかけられ

毎週のレッスンに加え、毎週のパート練習

そして追加レッスンと

どんどん増えて、毎日頭の中は歌の事ばかり

しかしそれでも

歌詞が覚えられない💦

音が混乱する💦

伴奏もあやしい💦

さらに

靴を用意しなきゃいけないのに、まだ…

本腰をいれないと…

綺麗に咲いたこの花の色が、本番のドレスの色です

それだけは楽しみ

スポンサーサイト

先生からの言葉

合唱指導の神崎先生より

いいお話を聴きました

先生が教員時代に、先輩の方から言われた

素敵な言葉です

           

教えるとは
    共に希望を語ること
学ぶとは
    誠実さを身に着けること
      
先生いわく「私はこの言葉に支えられて、
どうにかここまで頑張れたようです」とのこと

私は、コーラスを教わる立場ですが

子供達にピアノを教える立場でもあるので

何かが心にぐっときて

目の前がパッと明るくなりました

生徒と共に、希望を語れたらいいな~

女声コーラスのコンサート

2月5日

近隣マンションのコミュニティにて

コーラスの発表がありました

      

さびしいかしの木

365日の紙飛行機

世界がひとつになるまで

ケヤキ

ふるさとの四季全曲

        

メンバーが欠席で10人での本番

暗譜もあやうい、お客様がめちゃ近い

電子ピアノの音がビミョーに下がってる   など

ちょっと心配だったけれど

終わってみると、とても喜ばれ

再度出演のオファーがきました✨

アンコールも入れて一時間

この人数でよくやりました

         

駆けつけてくれたソリストの吉澤さん

響きのよい会場

場を提供してくださった方々

ボランティアスタッフの皆さん

音楽を聴く耳のある良い聴衆

そして指導の神崎先生

実質団長のOさんの細やかな配慮など

コンサートひとつに

多くの人々への感謝があります

    

次は2月18日、交流会館でのミニ発表

新年会

新年会が続きました。

音楽協会の総会、新年会。パタータにて

新人会員さんのフレッシュなピアノ演奏が続き

まるでコンサートでした。

私は事務局会計、昨年の会計報告の発表や

会費の集金など超忙しい1日でした。

     

その2日後、銀座クルーズクルーズにて

ギロック友の会の新年会ランチ☀🍴

コース料理、豪華絢爛でした✨つかの間の幸せ

レッスンのためすぐに帰宅…銀ブラできず残念⤵

     

その翌日、レッスンの後の新年お茶会☕

珈楽庵にて、カフェオレと白玉クリームみつ豆、ワッフル等

抹茶の茶器に、たっぷりカフェオレ❕

食い倒れの1週間( ̄▽ ̄;)

合唱のコンサート

前日に、39度近い熱が出て!Σ(×_×;)

とにかく1日で熱下げなきゃと

死に物狂いで安静にしたら

翌朝スッキリと下がり、無事会場入りしました

この日のための今までの練習は

とっても大変で、きついこともあり

自信を無くしたり、やる気をなくしたり

自分らしからぬ負のスパイラルに陥ってしまい

しかも体調不良(´д`|||)

しかし

伴奏者がそれではダメなわけで

みんなを支える責任もあります

頑張らなくては‼と前向きに開き直り?

リハーサルも順調に行き

本番はもっと順調に行き

結果、無事に終わりました…✨

今までの苦悩は何だったのでしょうか?

第一部はシューベルトの歌曲より数曲

第二部はお馴染みの合唱曲

第三部はガラッと変わり

歌って踊る昭和の歌謡曲のステージ

三部は、つなぎのアドリブや

即興演奏もやりました

20曲近い伴奏、自分のキャパを遥かに越えて

いっぱいいっぱいのピアノ担当でしたが

この体調不良の中で、責任は破綻なく果たせたと

思っています

(本当は体調管理も大事な要素だったが)

実際、昨日はたくさんの方に救われました

団員、先生方、お客様、裏方の手伝いの皆さん…

たくさんの方から、良かったよとか、ありがとうとか

暖かい言葉を頂いて、またやる気が復活✨

何とか、ピアノで人の役に立てたかも知れない…

プロフィール

hiromi

Author:hiromi
ピアノのことや日々の小さなことを
のんびりゆるやかに綴る日記です

ちなみにpoco a pocoとは
イタリア語で「少しずつ」の意味です
何事も少しずつ前進できたらいいなと思ってます(^o^)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR