石嶺先生のセミナー

石嶺尚江先生のセミナーが

銀座山野楽器でありました

  

満席と聞いていたので早めに

お店開店前に外に並びました

石嶺先生のセミナーは初めて

しかもテーマがお馴染みのバーナムだったので

これは是非とも聴きたいと思って

   

お会いしてみると

明るくはっきりものを言う先生

前にセミナー聞いた今野先生に近いものがある!

   

同じ道産子つながりでもある

   

バーナムのレッスンの仕方、とりわけ

脱力が中心のお話

二時間で導入と1巻を急いで駆け抜けた

バーナムは長年使っている

大変取り組み安いテキスト

今も生徒全員がバーナムを持っている

やさしいけど効果的な使い方をしなければ

意味がない  

今日の色々なアイデアは的を得ていて意味があった

 

しかし一番残った言葉はセミナーの終わり頃

「電子ピアノだから出来ないと思うのは、先生の怠慢」

とおっしゃったこと

うちの生徒は電子ピアノ組が多くて

タッチや表現のこと、音色のこと

考えること多かったけど

少し希望の光がさした感じ

しかし、自分のレッスンって大丈夫なのか

いつも不安が多々あるので

怠慢という言葉がしばらく

あたまから離れずにいました 

  

終了後は星乃珈琲で休憩し

東急プラザをチラと覗いてから帰宅

寒いけど良い天気でした

  

スポンサーサイト

イルミネーション

どこのテーマパーク❔と思われるかもしれませんが

うちのマンション恒例のイルミネーションです 🏢🏬🗼✨

飾り付けの住民の方々さすがです✨(^o^)✨

毎年電飾が増えてるような?

ダリ展&日比谷さんぽ

息子ふたりとダリ展を見に

国立新美術館へ

  

この一年で

モネ、ルノアール等印象派を見てきたけど

今回のダリはシュールで現実的

しかし、滑らかな色塗りや風景の描き方は

やはり天才

そして映画やアニメーション

アクセサリーまで作るマルチな才能

それと、あのヒゲ

一度見たら忘れない歪んだ時計

久々におもしろい展覧会見ました

重いけど、図録を購入

平日でそれほど混雑していなかったので

ゆっくりと観れました

  

そのあと日比谷まで移動してお昼

マックがいいと言う息子たちと探していたら

オーブンしたばかりのウェンディーズを発見し

そこでランチタイム

かなりのボリューム( ̄▽ ̄;)

ポテトは少し持ち帰り

日比谷から銀座へ

ゴジラのオブジェや芸能人の手形

ガード下の路地を見て歩きながら、銀座ヤマハへ

夕方レッスンのため

ゆっくりしてる暇はなかったけど

あちこち見れて楽しい1日でした 🍁

初雪

初雪が降りました

50何年ぶり⁉の早い雪らしいですね

いきなり超寒い上に風邪気味なので

今朝のポピュラー塾はお休みしてしまいました(T_T)

お休みした時は

宿題プリントと授業のCDが届く予定です

自習します💦

友人の発表会を聴いて

今年も発表会スタッフとして

1日発表会のお手伝いをしました

いつもしっかり者のO先生でも

今朝、ホール許可証とお金を忘れてしまい

家に取りに戻る💦

しかも3人が都合により欠席

その時の気分で弾くか弾かないかわからない子もいたり

講師演奏の着替えでイヤリングを落とし

暗闇で必死に探す羽目になるなど

ハラハラするハプニングの連続

…にも関わらず

何て素晴らしい発表会なんだと

涙が出そうになりました

  

選曲はオーソドックスだし、変わった演出は無いけど

子供たちは本当に楽しそうにピアノを弾いていた

自閉症など、少し障害ある子が多いけれど

ピアノが大好き💕ピアノが生きる支えになってる

そんな意志が伝わってくる演奏ばかり

   

特に中高生のはショパン、ブラームスなど大曲続きで

何故こんな難しい曲を個性的に生き生きと

自分のものにできるんだ?と

強烈で、しかも引き込まれる演奏ばかりだった

  

誰もコンクールやステップには出ないけれど

音楽が人生の友になるとはこういう事かもしれない

   

子供たちをここまでピアノ夢中にさせる

O先生の指導力はやっぱり凄い

私には出来ないし、羨ましくて仕方がない

26人の生徒をみな輝かせ

連弾10曲も伴奏し、リコーダーも吹き

講師演奏もこなし

何とエネルギッシュなんだろう

今日までのご苦労は計り知れない

私にはとても無理

でも素晴らしい発表会を見たことは

自分にとって大きな収穫

  

ちなみに私も裏方、一日頑張りました

帰ってきたら頭痛がひどく

ロキソニン飲んで少し楽になり、しかしだるいし熱っぽい

鼻もつまる…

風邪かも?

11月の合唱練習

今日は公民館での練習

公民館の時は車で行けます

 

冬の旅より「郵便馬車」

各パートの音とり

アウフタクトが遅れたり

転調、半音階メロディーはとりにくそう

アルトが大変そう

ソプラノはかなり高い音あり

テナーバスは3人だけでがんばる

 

1年後には演奏会で発表するので

早めに音を覚えて欲しいところ

  

でもやはり冬の旅は

シューベルトの永遠の名曲だなぁと

じわじわと好きになってきました

  

松田聖子等のポピュラー作詞家

松本隆さん訳の日本語だけど

やはりドイツ語で歌うのが自然な感じ

練習後

車での帰り道、「珈琲の森」でランチ

コーヒーも美味しいし

長居できる良い場所です(^_^)♪

  

  

  

紅葉&通常レッスン

 

   

紅葉今が見頃

少し寒いけど(*_*)

  

そろそろ年賀状を用意しなくては(-.-)

今日は歯医者に行き

ずっと気になってた銀行振込と、郵便局の振込を済ませ

スッキリした~

 

やっと今日からレッスンに集中💨 

 

Aちゃん

ラデツキーマーチの右手スラー左手スタッカート」に苦戦中

Bちゃん

喜びの歌の同音連打「ソッソー」が「ソーソー」と弾けるように

Cちゃん

初めたばかり、ドミソの和音のミが抜けてしまう…脱力が課題

Dちゃん

となりのトトロの指くぐりやシンコペーションが大変そう

子供たちにポピュラーは難しいけど

好きだと頑張れちゃうからすごい⤴⤴

 

みんな今は大変だけど

1ヶ月後のクリスマスコンサートに期待(^^)

コンサート終了

ミニコンサート ウィーンよもやま話は

予想上回る多くのお客様にお越し頂き

無事に終わりました💓

  

・・・・プログラム・・・・

  

天国と地獄より序曲   オッフェンバック

魔笛より序曲  モーツァルト

軽騎兵より序曲  スッぺ

カルメンよりハバネラと序曲  ビゼー

こうもりより序曲   ヨハンシュトラウス二世 

 

・・・・・・・・・・・・・

全てオーケストラのピアノ連弾編曲版で

どれも元気な曲

演奏はかなりヘビーでした💦

 

しかも各曲についてのお話もしなければならず

マイクで喋るのもプレッシャーでしたが

まあ、何とかなりました💦

 

前日まで合わなかった所が

本番ではぴったり行きびっくり(^^;

1ヵ所だけ何でもない所ですべったけど

Tさんのフォローで事なきを得ました(^^;

非常に珍しいけれど

今回は本番が一番良かったかも?

  

聴きに来てくださった方々

大人のピアノ生徒さんご一行

いつもの合唱団のご一行

フラワーレッスンの友人ご一行

本当に感謝です✨

1ヶ月半、色々とありましたが

人間的にも素敵なピアニストのTさんには

こんな自分にお誘いをして下さり

ピアノや生き方等学ぶこと多く、お世話になりました

音楽が縁で出会い、共演できるって

自分にとっては有り難きことです

Tさんのウィーンの民族衣装が凄く可愛いかった(*´ω`*)

 これで1つ無事に終わり

 本番からやっと解放されました

しかし、今日から又やることいっぱい‼

 

来週は他の先生の発表会のスタッフ

ハンドベル練習

クリスマス会

大人のピアノ忘年会

1月ステップの生徒たち猛レッスン

年賀状 お歳暮 衣替え(まだ途中だった‼) 車検  

インフルエンザ予防接種  

猫のこと

などなどなど…( ̄▽ ̄;)

もうすぐ本番

紅葉が見頃   

     

いよいよ明後日は

ウィーンよもやま話の本番です 

     

みんな知ってるオーケストラの曲ばかりを

ピアノデュオの編曲で5曲

お話を交えてのコンサート

MCも作成中

昨日は友人に眉カットしてもらい

明日は髪をカットしに行きます

心配していたチケットも

合唱団のメンバー、お花のメンバー

大人のピアノの生徒さんが買って下さり

ホッとしました…ありがたい(*´ω`*) 

  

合わせ練習もあと一回だけとなりました

     

ピアニストのTさんとは短い間でしたが

最初はどうなることかと思ったけれど

だんだん楽しくなってきました

   

ピアノデュオは

ぴったり揃えて弾くのじゃなくて

お互いに自由でいられるものだと

練習の中で学びました✨

又、オケの編曲は、連打などが多くて

ピアノのテクニックにかなり無理があることも

わかりました(´・ω・`)

   

今も不安な点がいくつかあり

書き出してみたら7つの心配が出てきました

でも、取り越し苦労かも?まあ何とかなるかも…と

楽天的に行きたいところ

    

自分にとって本番で一番大事なのは

体調が良くて元気なことです(^_^)

女声合唱の練習へ

久しぶりの女声合唱の練習

今日は、新しく出来た市の文化交流会館での

初めての練習でした✨

会館は元もと子供たちの小学校跡地

廃校から11年

懐かしい通学路を歩きながら向かいました

懸賞マニアのK先生

先ずはオーチャードホールのコンサートの抽選をすすめ 

「これは素晴らしいコンサートだから」とか

「当たるも八卦当たらぬも八卦」とか言いながら

自分も「笑点」に当たるのを狙ってるらしい

                                                                                                                                

今日の歌は

さびしいかしの木(伴奏した)

落葉松

朝の讃歌

どれも純粋な合唱曲…

いままでポピュラーばかり歌ってきたのに

やはり先生の嗜好もあるけど

合唱ができるほど成長したのかも✨

                

でも、やっぱり下手くそかも(((・・;)?

とにかくこのチーム、元気だが声に色気ない

といつも言われてる

              

でも先生には

「音が間違ってても堂々と歌う潔さ」を買われている

間違っても声出すほうが上達すると

私も、メゾソプラノの譜よみに悪戦苦闘(>_<)

                                                                                                                                   

今は何の発表会もないので、気楽だけど

とにかくK先生は熱血でバワフル

70代とは思えないほど

適度に厳しいけど、面白い指導

教師時代の教え子には

歌手や有名人になった人が多い

なんと著書もある

とにかく明るくやる気に溢れていらっしゃる

多分こういう方は長生きするでしょう

プロフィール

hiromi

Author:hiromi
ピアノのことや日々の小さなことを
のんびりゆるやかに綴る日記です

ちなみにpoco a pocoとは
イタリア語で「少しずつ」の意味です
何事も少しずつ前進できたらいいなと思ってます(^o^)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR