こどものツェルニー100番

紅白のピアノがKAWAIのショーウインドーに

なんかおめでたい(^o^)✨

       

表参道で松本倫子先生のツェルニーセミナー

どんな先生かなと思っていたら

とてもお話が楽しく、気さくな感じの先生でした

小さい子どもの生徒さんを沢山見てるとか

    

ご自身の紹介の中に

恩師の寺西昭子先生のことが沢山出て来て

昔の厳しいレッスンの思い出など

聞いているうちに

自分の恩師に似てるかも?と

重ね合わせて聞いていました

松本倫子先生の、先生の、先生の…

と辿っていくと

リスト、ツェルニーにたどり着くらしいです

       

私が子どものころ、ハノンやツェルニーや

ブルクミュラーをやらなかったので

ツェルニー100番は新曲に等しく

今日の演奏を聴いた感想は

あら、美しい、シンプルで可愛い

確かに難しそうな部分もあるけど

転調もありロマン派の小曲らしさが感じられ

悪くないかも?

表現力をつけ、歌わせるために

必要なテクニックが入っているので

外せない教本であり

しかし、やらなくても良い曲もあるので

それを24曲だけを厳選したもの

    

私は、子どもたちに基礎力をつけるには

どの教本を与えどのように使い

その次はどう進めるかを

自分なりの方法でしているが

今までツェルニーは生徒に

全く使わせなかった!

   

でも、少し見直して

子どもたちに表現力をつけさせるには

取り入れるのもありかなと思いました

いづれは自分で名曲を弾けるように

導かないとと思うし…

   

今日は冷たい雨と雪🌁⛄🌁

寒かった~(。>д<)

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

hiromi

Author:hiromi
マイブログへようこそ!

ピアノのことや日常のことを
のんびりゆるやかに綴る日記です

ちなみにpoco a pocoとは
イタリア語で「少しずつ」の意味です
何事も少しずつ
進歩できたらいいなと思って(-ω-;)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR