リトミック講習会へ

リトミックの名前は昔から

知っていたのに、実際のところ

何なのかは知りませんでした!

      

リトミック研究センターの

誰でも参加できる春期講習会に参加

    

駅からタカシマヤの通りを歩いて

3分ほどに教室がありました

およそ20名

幼稚園、保育園の先生が多く

受けに来ていました

まずは今日のリトミック講師

パワフルな先生と手を取り合って挨拶

名前、住まい、そして好きな食べ物

「カレーライス」と答えたけどこれが

後でリトミックのリズムの一つとなるとは…

     

リトミックは、スイスの

エミール ジャック=ダルクローズが考案       

音楽教育と 人間教育の両方

リズム、メロディー

ハーモニー、ビート

ダイナミクスを体で表現し

聴く、周囲への気配り

気持ちを合わせるなど

協調性を育む

脳や神経への刺激を与え

高齢者にもリトミックは良い

   

ピアノの音で

「さぁ立ちましょう!歩きましょう」

そして、次々とリズムや拍や高低、強弱など

いろいろなテーマで二人組、三人組になり

へとへとになるほど動き、喉がからから

盛りだくさんな3時間でした!

      

なるほどリトミックって

こういう事だったんだ~

また機会あれば参加したいと思います

       

帰り、参加者のお一人に誘われて

ランチをしました

タカシマヤの沖縄料理店へ

その方は若いピアノの先生

初対面だけどピアノやレッスンの話が弾み

楽しかったです(*^.^*)

    

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

hiromi

Author:hiromi
ピアノのことや日々の小さなことを
のんびりゆるやかに綴る日記です

ちなみにpoco a pocoとは
イタリア語で「少しずつ」の意味です
何事も少しずつ前進できたらいいなと思ってます(^o^)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR