合唱祭が終了


今年も合唱祭の日がやってきました

午前中のブロック23団体
午後のブロックも23団体
ほんとにここは合唱団多いです

うちの団は午前の部4番目なので
早々と声出し、舞台裏、本番と進みました

団員は、人数も少し減り24人
男性が6人で、ちょっと寂しかったけど
暗譜で2曲精いっぱいがんばったと思います

伴奏は、舞台ではやはり緊張して
少し力んでしまったけれど
ほぼいつも通りに出来ました(^_^;)

実際のところ、録音CDを聴いてみないと
どうだったか分からないけど…
団員たちは、練習よりよく歌えたと
言ってます

しかし、他の団はみな上手い!

腰を抜かす程上手いところがいくつもあって
プロのような女声コーラスや
ミュージカルメドレーのような団も

コンクールで金賞とった団もいて
合唱の水準高いのではと思います
何故あんなに鳴り響くのか知りたい!


アカペラのミサ曲や弦楽とのコラボなど
たった7分間の中での表現、衣装なども
それぞれのカラーで楽しかったです


今回の講評者、吉岡弘行先生の作品や
信長貴富、なかにしあかね作品を歌う団が
多かったようですが…

思いがけず、中学時代にNコンで歌った
「木琴」を、ある女声コーラスが歌っていて
懐かしさもあって感動してしまいました(;_;)
何十年経っても、歌は忘れないものです


そして
午前ブロック終了後の招待演奏
「お江戸コラリアーず」男声合唱
もう、ホントに凄い!しかも若い!
イケメン多い!
アカペラのハーモニーも迫力あり
こんな凄いステージをタダで聴けていいのか?


合唱祭を終えて家に帰るも
疲れといろんなことの興奮冷めず
熱が出て冷えピタ貼って寝てます(*_*;






スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

hiromi

Author:hiromi
マイブログへようこそ!

ピアノのことや日常のことを
のんびりゆるやかに綴る日記です

ちなみにpoco a pocoとは
イタリア語で「少しずつ」の意味です
何事も少しずつ
進歩できたらいいなと思って(-ω-;)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR