お別れレッスン


いつものように、nちゃんのレッスンして
発表会の練習して
来週も頑張ろうね!と話していた矢先

nちゃんの親御さんから
今月で辞めるとのメールが入り
どうしたのか?と
あまりに急で、気が動転してしまったが
まずは
直接会って話をしたいと申し入れた

親御さんは後日、家に来てくれて
事情を色々と、涙ながらに話してくれて

事情を聞いて、こればかりは
こちらにはどうにもできない
仕方の無いこともある

ただ、ピアノが嫌いになったわけじゃないのが
わかったのでほっとした

長いお休みと捉えて
またいつかピアノに来て欲しいと伝え
翌週
お別れレッスンをしました

発表会の弾く予定だった曲をレッスンし
教本の残りの曲を聴かせて
楽典ドリルを最後までやり終え

その後、発表会の曲でお別れコンサート

バスティンの
「喜びの歌」と「おまわりさんとどろぼう」
ピアノランドの連弾
「はしれきかんしゃ」
今までで一番上手に弾きました

こちらからも一曲
nちゃんがいつかひきたいと言ってた
「365日の紙飛行機」を弾いて
お手紙とプレゼント渡して
1年間のお付き合いだったけど
nちゃん親子とお別れしました

残念だけど
その子の幸せを祈るしかないです

どの子もいずれはお別れする

お別れしても

またピアノ弾きに来てくれた子
発表会を見に来てくれた子
街で会ったら挨拶してくれた子
今も年賀状をくれる子…

どの子も教え子には変わりない

成長した姿を思いがけず見ることができる
そんな時は本当に幸せです

今は思ったよりスッキリ
また明日からがんばろう



スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

hiromi

Author:hiromi
マイブログへようこそ!

ピアノのことや日常のことを
のんびりゆるやかに綴る日記です

ちなみにpoco a pocoとは
イタリア語で「少しずつ」の意味です
何事も少しずつ
進歩できたらいいなと思って(-ω-;)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR