発表会見学


ますこしょうこ先生の
ピアノ発表会サマーコンサートを
初めて見学いたしました

ますこ先生の教室といえば
生徒数が80名以上
3才のおちびちゃんから大学生までを
3人の先生で指導されています

ロビーに入るなり
沢山のパネルに、生徒さんの絵と
曲の分析、音楽史の調べ学習
作曲家の大きな写真がお出迎え

すごく読み応えあり
特に作曲家たちの「履歴書」が面白い



勉強になります

ステージでは
合唱や、トーンチャイム、バロックダンス
お話組曲、ポピュラーピアノ
バロックから近現代までのプログラム
ゲストの演奏・・・
6時間半の、盛大な発表会でした

客席は満席でも
静かで、音楽をじっくりと聴けました

ピアノ演奏の背景には、MCの他
その曲のイメージを伝える絵
照明の色やミラーボールで効果的な演出

生徒さんたちがテキパキと
代わる代わる舞台裏の仕事をこなしていて
自分の出番もあるのに・・と
感心しました

これだけ大きな発表会だから
生徒さん自身
会がどう流れて、自分がどう動くのか
把握していないといけない

その点では
ひとりひとり責任持って参加している
さらにピアノ演奏に集中するのだから・・


企画だけでなく演奏の事とか選曲とか
生徒さんの演奏の指導とか
色々な事を、考えさせられました


毎年続けていく先生のご苦労は
計り知れない
お疲れさまでした・・・m(_ _)m

うちもあと1ヶ月
対照的な小さな小さな発表会
だけど、それなりに奮闘中
がんばろう…🎵













スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

hiromi

Author:hiromi
ピアノのことや日々の小さなことを
のんびりゆるやかに綴る日記です

ちなみにpoco a pocoとは
イタリア語で「少しずつ」の意味です
何事も少しずつ前進できたらいいなと思ってます(^o^)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR